サイドビジネス〜資産1億円への道〜 簡単サイドビジネスで成功しよう!
サイドビジネス 年収アップ  資産運用  不動産投資 ミスター家計簿 資産1億円PJ
トップ(eサイドビジネス) > コミュニティ

日記のススメ

2003年 日記のススメ

2004年 日記のススメ  2001年・2002年 日記のススメ

さにおの日記を公開することにで、皆さんに日記をススメることができたらという主旨で日記を書いています


12月

検索エンジンマーケティング
ホームページをリニューアルしました。
SEO(検索エンジン最適化)を超えたホームページ集客術」という本を読みました。検索エンジンマーケティングの手法を具体的に書かれてあり、とても参考になりました。この本に書かれてあることをいくつか実施する過程で、ホームページを全体的に見直しました。以前よりはすっきりと見やすくなったと思います。
アクセスアップ対策として、ページ内のアンカーリンクを増やしたり、DMOZに登録申請をしました。PPC広告やキーワードアドバンスツールなど新たな発見もありました。
検索エンジン(google)では今のところ、サイドビジネス:8位、資産:6位です。ページランクは5で、同業サイトは4が多い中まずまずではないでしょうか。検索エンジンにしてもページランクにしてもブラックボックスで、どうしたら上位になるか分かりません。研究している本やサイトを参考にするしかありませんね。
この本を参考に、ますますアクセスアップに頑張ります!
2003年12月29日


速読教室にまた通う
1年以上中断していましたが、先月からまた始めました。また復活した理由は、外的な要因で2つあります。

・速読教室の有効期限が迫っており、まだ消化していない。
・転職して職場が都内になり、仕事帰りに通えるようになった。以前は2時間半かけて通っていた!

また通うにあたり、自宅でトレーニングを開始しました。やはり、1年以上のブランクのためか、トレーニングの目標数値にはいきません。当たり前ですけどね。そこで、半月ほどトレーニングして、ある程度ブランクを埋めてからスクールに行きました。
思ったよりは読書スピードが落ちておらず、少しホッとしました。4200文字/分でした。
転職してからは専門書をよく読むようになりました。専門書ですと内容が高度で理解に時間がかかります。読書スピードに頭が付いていかないのです。速読のスキルがあまり生かされないですよね。速読により頭の回転も上がるという説もありましたが、どうでしょうかね。はっきりした効果は分からないです。詳しい話はこちら、速読
2003年12月2日




11月

オーダーメイドで頼む
私は趣味でトロンボーンという楽器を吹いています。最近は忙しくてなかなか演奏する機会もないんですけどね。
以前から、楽器のマウスピース(歌口)を自分に合ったものが欲しいと思っていました。マウスピースというのは自分の口に当てるもので、そこから息を吹き込んで音を鳴らします。
ですから、自分の口に合ったマウスピース選びというのは、楽器吹きにとって重要なことなんです。
そのマウスピースを特別注文で製作してくれるところを見つけたので、注文しに行きました。

自分の望みどおりの形と特別な音響処理、メッキ処理が施されるとのことでしたが、値段は市価の4〜7倍です。
自分の価値観にあった、自分だけの特別なものであれば、例え市価の7倍であろうと惜しくはありません。その場で即注文しました。

世の中の商品のニーズも(物によりますが)、

少品種大量生産 → 多品種少量生産 → オーダーメイド

に進んでいますよね。
例えば、紳士服や靴、車の内装を自由に選べる、注文住宅など、目の肥えた消費者による需要はあります。
今回注文した会社は、二人しかいませんでした。しかし、注文が多く、こなすのが大変だとのことです。
ニッチだけど需要はある、そうしたビジネスを見つければ、小規模企業でもチャンスはあるんだなって思いました。
2003年11月19日


友人の結婚式
大学時代の友人の結婚式に行ってきました。
友人から、演奏と祝辞を頼まれてましたので、気楽な結婚式とはいかず、ドキドキ・緊張の結婚式でした。
演奏は緊張のため、最悪の演奏で、恥ずかしい思いをしました。祝辞は用意していた原稿と他の人の挨拶がかぶってしまい、本番でだいぶ変更しました。やはり他の人とは違うことを言いたいですからね。
新婦のコメントが心情をうまく表していて、とても感動しました。年をとると涙腺がゆるんくるのか、涙もろくなりました。
何はともあれ、友人が幸せになってくれることが楽しみです。
2003年11月17日


オークションで13万円ゲット!
オークションで節約を実践しています。基本はいらないものや使わなくなったものを売ることにしています。
今年4月に引っ越したのに伴い、不用品が大分出ました。1年以上使ってないものは不用品だということを決めて思い切りました。手順はいたって簡単です。
 1)不用品をリストアップ(私と奥さん)
 2)写真撮影(奥さん)
 3)コメントを作る(私)
 4)ヤフオクに出品(私)
 5)落札者とのやり取り(私)
 6)郵送(奥さん)
これまでに90点以上出品しているので、だいぶ慣れましたね。手間はかかりますが、奥さんも協力してくれるのでとても助かります。
6・10・11月はオークションの月と決めて集中出品しました。月毎に手数料がかかりますからね。手数料もできるだけ節約です。
結局、6・10月で、13万円弱売ることができました。やはり奥さんのブランドもんは高く売れますね!

また、以前からほしい本も落札しています。古本屋ですとハードカバーで800円はしますが、オークションでは100円で購入できる時もあります。今、イーバンク銀行が振込み手数料無料のキャンペーンをしているので、これも利用です。振込み手数料が168円が節約できます。
上級者はオークションでかなり儲けているようですよ。まだ利用したことのない人は、ぜひ利用するべきですよ!!
2003年11月6日




10月

有給休暇を取ってサイドビジネス!
年次有給休暇(有休)の消化率は
 1996年 55.2%
 2001年 49.5% (賃金労働時間制度等総合調査より)

つまり、
・有休の権利の半分しか消化されていない。
・消化率は毎年下がっている。  ことになります。

私自身は有休の7割を消化してました。うちの会社の平均が2割位でしたから、かなり消化率が高い方でした。
そしたら、課長に「有休を使いすぎだ、他の人と同じくらいにせい!」と言われてしまいました。「有休を使うことは当然の権利ですので、承服できない」と言いましたが、言いっぱなしで逃げられてしまいました。

あまりに腹が立ったので、会社の労働問題担当部署に相談したら、対処してくれたようです。その後は自由に取得できました。問題上司も子会社に飛ばされましたしね。

休んでも給料がもらえるんですから、使わなければ絶対損ですよ。私は有休をとって、資格取得のために勉強するというパターンが多かったです。それが、転職に活きましたから。

みんなで休めば景気もよくなるという研究結果があります。
有休を取得する口実に利用してはいかがでしょうか? (長期休暇の経済効果に関する調査研究 三和総合研究所)

1)消費が増える。
2)人手が足りなくなるから、企業の設備投資が活発になる。
3)人手不足で企業が採用を増やす。
4)自分の仕事の効率が上がる。今の労働時間よりも2割少ない労働時間の方が、最も効率が高いのだそうです。

40年前に松下電器産業が週休2日制を導入した時、松下幸之助社長が「1日休養、1日教養」と言ったそうです。
世の中、こんな情勢です。会社が何をしてくれるというのでしょうか?
ぜひ、休んだ分を自分自身への投資に使ってほしいと思います。
2003年10月30日


信用と信頼
信用と信頼の意味の違いについて
信用とは、確かだと思って、それに従うこと。まちがいないと見込まれること。
信頼とは、どんな点から見ても誤りの無いものとして、信用すること。 (三省堂 新明解国語辞典)

セールスマンの売り言葉に「この商品はいいですよ!値段の割りにお買い得です。他社についてもしっかり調べた上での提供ですから。どうか、我々を信用してください」なんて使われていそうです。
それから、「彼は相談相手として最も信頼できる」のように、使い分けます。

信用というのは、その第三者のことをよく知らないけど、信用できそうだと見込まれること。
信頼というのは、その第三者のことをよく知っていて、完全に信用できるということ。
ですから、信用<信頼。信頼の方が言葉の重みが大きいのです。

私はビジネスでもっとも大事なことは信頼を得ることだと思います。お客さん、会社の自分の回りの人など、信頼を得るために日々努力をするのではないでしょうか。上司に信頼されなければ、サラリーマンであれば出世も見込めないし、リストラの対象になるかもしれません。
しかし、信頼とは、日々コツコツと積上げていくものですが、壊れる時はあっという間です。

先日、私の友人の1人の信頼を失ってしまいました。今思うとバカなことをしてしまったと後悔するばかりです。今後の関係修復に長い時間を費やすことでしょう。まだまだ未熟なさにおです・・・。
この経験を糧に、さらに精進が必要だと感じました。反省。
2003年10月28日


サイドビジネスの収入状況
今年度はサイドビジネスに重点をおく計画を立て、2003年4月に収入目標を年間16万円としました。この金額の算定根拠は、年間の情報機器やインターネット環境に関わる費用です。
9月末時点で、サイドビジネス収入の累計は22万円となりました。目標金額を半年で達成でき、9月は10万円弱稼ぐことができたので、とても嬉しく思っています。しかしながら、9月をピークに副収入は減少していきそうです。この半年、コンテンツがあまり増えていないので、アクセス数が減ってきています。

本業の仕事や資格試験が落着いたので、これからはコンテンツの充実と広告活動に時間を割こうと思っています。
2003年10月21日


中小企業診断士 2次試験
先週末に受けてきました。しばらく勉強していたため、ホームページの更新はサボってました。すいません・・・。先週末に、2次試験を受験してきました。試験後の感想は、

手ごたえなし・・・
・・・多分不合格でしょう。

この資格がなくてもコンサルティング会社に転職できたので、来年も受験する気力がなえつつあります。今の仕事にも関係がある、技術系の資格に挑戦しようかなとも考えています。

私は資格について、自己実現するための手段だと考えています。資格を取ることが目的ではないわけです。私は何を実現したいのかというと、会社に頼らなくてもやっていけるスキルを身に付ける。もっといえば、独立しても食っていける。
そのために、資格がたくさんあったほうがいいね、という考え方です。

当たり前ですが、まず本業の仕事ができることが第一ですよね。
転職して、1年もたってないので、資格以外にもたくさん勉強することがあリます。日々勉強といった感じです。
2003年10月7日




9月

旅行
大学時代の同期と総勢8名で旅行に行ってきました。卒業してからも年に1度のペースで旅行しています。今年は奥さんも同伴ということで、ちょっと違った雰囲気での旅行でした。行った先は秋吉台〜門司港〜巌流島〜下関〜福岡キャナルシティです。1泊2日の旅行でした。私は出張とあわせていったので、交通費を浮かすことができました (^_^)v

秋吉台・秋芳洞:壮大!夏は涼しい。秋吉台で食べた夏みかんソフトクリームが美味しかった。
門司港:町並みがレトロで雰囲気グー!散策しすぎて疲れた・・・
巌流島:銅像があるだけ。次の船が来るまでボーッとしてました。
下関:ふくを食べたかったが、腹いっぱいで食べれず。行くタイミングを間違えました。
福岡キャナルシティ:ラーメンスタジアムで喜多方ラーメンを食べる。美味!

出張とあわせて5泊したので、何せ疲れました。ついつい若い気分で学生時代のように遊んでしまうんですよね。あまりムリはできない年です。
しかし、このように一緒に旅行できる友人がいるというのは楽しいですよね。また来年も行きたいと思います。来年は子供連れかな。
2003年9月11日


株がようやく黒字転換
日経平均株価が10,758円になりましたね。おかげで含み損状態だった私の株が、復活しつつあります。含み損が売却益を下回り、黒字転換したのが嬉しいです。
株は長期的スタンスでと考えているのですが、今私が所有している銘柄がどうも好きになれない。当初は、ファンダメンタル分析した結果で購入銘柄を決めました。しかし、長期的に保有するのだったら、自分の好きな会社というのが第一のように思うのです。自分が好きであれば、多少下がっても、持ち続けていられます。
よって、少しずつポートフォリオの見直しを行っています。長期投資は株式で、短期投資は商品先物取引で。これが私のスタンスです。
2003年9月4日




8月

日経から取材される
日本経済新聞の新聞記者から取材の申込がメールでありました。私のホームページをみて興味を持ったとのこと。メールで取材の主旨や内容を何度かやり取りし、待合せ場所を決めて、記者に会いました。
取材の主旨は、「安定利回りを狙った金融商品に投資する個人の動き」だそうです。特に、株式、商品先物投資のこれまでの戦績やライフプラン、人生の目標などを聞かせほしいとのこと。
食事をしながら1時間ほど会談しました。普段自分が思っていることを、答えただけですから特に大変なことはなかったです。私のコメントが載るかどうかは分かりませんが、日本経済新聞の「戦う家計」という日曜版の記事だそうです。私は日経を読んでいます。特にマネーコーナーは参考になるので、どんな記事になるか、楽しみにしています。
実はこういった取材は、日経で3つ目です。
 ・1つ目はニューズウィークで、早期教育について。
 ・2つ目は韓国のスカイライフ放送で、サイドビジネスについて。
いずれも、ホームページが取材のきっかけとなりました。ホームページを作ることで、いろいろな機会が訪れてよかったなと思いました。
2003年8月29日


お盆休み
今年のお盆休みは連休がとれました。社会人になってから、連休中は仕事の都合上、何日か出勤する必要があったからです。ようやく転職によって、連休出勤から開放されたのでした。ただ、いろいろとやることが多く家で仕事はしてました。
今年のお盆休みはほとんど雨で気温も低く、あまり出かける気分にはなれませんでしたね。近場に買い物にいったくらいで、のんびりすごせました。逆に雨でよかったかもしれません。
お盆休みは、下の写真の模型飛行機を作ったり、小説を読んだり、HPを更新したり、あと勉強と仕事もして、そこそこリフレッシュできたかな。勉強はあと1ヶ月くらいで開放されそうです。仕事からも解放されたいですけど、今の所、頭の中には仕事を追い出すことができないようです。
2003年8月18日


模型飛行機
昨日と今日で、模型飛行機を製作しました。プロペラを手でグルグルと回すと、ゴムの力でプロペラがまわって、飛ぶタイプの模型飛行機です。子供の頃に、飛ばした記憶があり(製作した記憶はありません)、甥っ子達が喜ぶかな&自分自身懐かしいのもあって、おもちゃ屋さんで購入しました。525円と意外と安かったです。
製作には3時間ほどかかりました。30分位で作れるなんてタカをくくっていましたが、結構時間がかかってしまいました。結局、製作に時間がかかり、甥っ子達に見せることはできませんでした。完成後早速、奥さんと子供を引き連れて近所の公園に行ってきました。これで、無様に墜落したら亭主の面目丸つぶれという感じです。
今日は、風も強くなく、公園も親子連れが1組いるだけのベストコンディションです。公園に着いて、早速飛ばしてみました。それが、思ったより長く飛ぶのです。自分も子供の頃に帰ったようで、嬉しくて何回も飛ばしてしまいました。奥さんにも良く飛ぶねって言われて、子供も、飛行機すごいねって大喜びでした。とても楽しい一日でした!
2003年8月13日


似顔絵を依頼する
私のホームページでは、初めて訪れる人の割合が75%に達します。この初めて訪れる人をいかに固定客になってもらうかを課題としてます。コンテンツの充実が第一ですが、訪問者に親近感を持ってもらうのも一つの手かなと思ってました。
親近感を持ってもらうために、似顔絵を貼りたいなと考えていたら、ちょうど日経の記事で似顔絵を一堂に集めたページを紹介していました。
このページでは、作者の画風が一目瞭然で分かりとても便利です。この中から一番親近感がもてそうな似顔絵室551にお願いすることにしました。下の似顔絵が私ですが、顔の特徴を強調した画風で、思わずクスッ(^.^)と笑いがこぼれるような似顔絵がとても気に入ってます。変にかっこよくしない、デフォルメしないのがいいです。何より、さにおによく似ています。奥さんと子供の似顔絵も描いてもらうかと思案中です。
似顔絵は1人3000円です。ホームページ用と明記すれば、Gif形式で作成してくれます。みなさんもホームページ用にいかがですか?決して高い金額ではありませんよ!
2003年8月5日


国会図書館に行く
ある技術課題を解決するために、インターネットで調べてました。すこし踏み込んだこともあって、なかなか望むものが検索できません。やっと検索できたのが、ある本の目次でした。どうやらこの本に載ってそうなので、調べてみるとなんと6万円もする本でした。大手書店で在庫の問合せをしてみても、在庫はなく取り寄せとのこと。がっくり・・・
ならば、図書館にないかなと思いつき、国会図書館の蔵書検索をすると、ありました!さすがは国会図書館。
早速行ってみました。持ち物は透明ビニールにいれるか、ロッカーの中へ。そして、入館するためのカードを発行してもらい、館内へ。館内にある端末から目的の本のナンバーを調べ、資料請求書を書き、カウンターへ提出。しばし、待つこと30分。
呼出し番号が表示され、本をとりに行く。さらにコピーするのにも、著作権の関係で半分しかコピーできないとか、結構ややこしかったです。
結論、最後の手段は国会図書館。しかし、面倒くさい。
2003年8月1日




7月

電子マネー使用体験
2003年6月2日の日記にANAのエディという電子マネーの申込をしたと書きました。今日は、実際に使ってみたので、そのことを書きます。
電子マネーはクレジットカードのようなカードタイプです。カードを読み取る、リードライター「パソリ」が必要です。パソリも通常ですと2500円位かかるのですが、キャンペーン中ということで、無料でした。
パソリはUSBでパソコンにつなげて、ドライバーをダウンロードすればOKの簡単設定でした。早速、カードをパソリにおいてみて、専用サイトから入金しました。電子マネー&クレジット機能もあるカードなので、入金もこのクレジット機能を使えば、簡単にできます。ちなみにパソリでJR東日本のスイカの残高と仕様履歴も確認できます。
2万円入金すると1000円キャッシュバックするとのことなので、2万円入金しました。5%のお得です。ここまでで、準備はOKです。
私が実際に使ったのは羽田空港の中のお店でした。全日空系のお店で電子マネーを使うと10%割引とのことです。実際に商品をもって、レジに行くとエディのリードライターがありました。そこに、エディをおくだけで、簡単決済でした。いつも荷物が多いので、とても楽!
つまり、電子マネーを使うと
・入金した金額だけ使える
・簡単決済
・最大15%の割引
・マイルも貯まる
です。デメリットはまだ、使えるお店が少ないことです。空港以外では、マクドナルドが都内の20店舗位、あとam/pm、サブウェイなどです。もっと使える店舗が増えるといいんですけどね。
2003年7月23日


アクセスアップ大作戦
ヤフーの登録される前のユニークアクセス数は39人/日でした。コンテンツ重視でアクセス数は後からついてくるものだ、なんて思ってました。
基本はコンテンツ重視なのですが、ヤフーに登録され、アクセス数が増えたとき、ホームページの集客力って財産だと思えるようになりました。
アクセス数が増えると広告料も増えるんですよね。これは嬉しいことです。
現在は平均220人/日です。上を見ればきりがないですが、まだ少ないと思ってます。

アクセス解析をつけているので、これまでの傾向をざっくりと紹介します。
検索エンジン・・・ヤフー:7割、MSN:2割、他:1割。ヤフー強し!
訪問者・・・3/4が初めて。この人達をどうリピーターにするかが鍵。
ランキングサイト・・・2%程度。ランキング上位に表示されているサイトに限る。
相互リンク・・・有力ホームページだと数%です。

有料で検索エンジン登録をしましたが、効果は?です。もったいなかった。
ランキングサイトも登録しすぎても、ちょっとなぁと思うし。

今、私が思っているのは「相互リンクを増やす」ことです。
今までが受身で、まだまだ少ないです。今後は相互リンク先の質も考慮しつつ、積極的に相互リンクを増やしていきます。
2003年7月17日


歯医者
私は年に1度、歯医者に検診に行くようにしています。理由は歯医者が嫌いだからです。
私は歯並びが悪く虫歯になりやすいので、痛い思いをする前の軽いうちに直してしまいたいのです。嫌いだからこそ、積極的に行く。プラス発想です。

引越しして、掛かりつけの歯医者にいけなくなったので、今回は最も近い(うちの会社が入居しているビルにある)歯医者さんに行くことにしました。自分自身は虫歯なんかないと思って行っているので、1回行けばそれで終わるだろうと思ってました。そしたら、治療した箇所のかぶせ物が取れかかっているのが3箇所、虫歯が1箇所あって、結局5回通院しました。麻酔注射も2回打たれて、痛かった・・・。

で、今回担当してくれた歯医者さんが女医さんでした。男のごっつい指で口の中をいじられるよりは、20才代の女医さんの方が、気分がいいです。治療も丁寧だと思いました。
やはり、検診は大事ですね。虫歯の初期は自覚症状がありませんから。
2003年7月15日


転職後は忙しい
転職してから3ヶ月が過ぎました。実感としては「経営コンサルタントってきつい仕事だな」って感じです。
精神的には、「結果を出さなければならない」というプレッシャーがあります。結果とは、定量的には目標の数字、定性的にはクライアントに良かったって思われることです。
先輩コンサルタントは私以上にたくさんのクライアントを持っているのに、きちんとアウトプットを出している。すごい人たちばかりです。アウトプットを出すために、残業やら、休日出勤やらしてるのですが、よくわからない部分も多く、すっかり空回りしています。
本業が第一ですから、仕事で成果を出すためにいろいろと悩んでます。少しずつ仕事のやり方が見えてたのが救いですね。
2003年7月10日




6月

お金を稼ぐ本当の目的
お金を稼ぐことは、ある目的を果たすための手段です。本来の目的は別にあると思うのです。
例えば、飛行機に乗ること。これも手段です。つまり、目的地へ行くための手段として、飛行機に乗ることがあるわけです。別に新幹線でも、車でもかまいません。いろいろな手段があるけれど、最も早く到着するから、飛行機という手段を選んだに過ぎません。
飛行機に乗る。乗ってどうするの? お金を稼ぐ。お金を稼いでどうするの?
このお金を稼いでどうするのかが大事で、本来の目的をきちんとおさえている人とそうでない人では、だいぶ違うと思います。最近は「お金を稼ぐこと」自体が目的とされているような風潮です。
私自身は「お金を稼ぐ」という、本来の目的は「家族を幸せにする」ということだと思ってます。生活費を稼ぐ、ちょっといい暮らしがしたいがために、がんばって稼いでいます。稼ぎたいがために、子供と遊ばない、奥さんとのコミュニケーションが取れない→離婚・家庭崩壊というのでは、本末転倒だと思っています。
本業とサイドビジネスと家庭。何事もバランスが大事ですね。
2003年6月29日


0歳教育
自分に子供ができたのと同時に、早期教育について興味を持ちました。
子供の脳は3歳までに80%形作られるといわれています。「三つ子の魂百まで」とはよく言ったものです。3歳までの教育が非常に大切だというのが、私の結論です。
いくつか本を読んだりして、ホームページにも早期教育について紹介していました(今は閉鎖しましたけど)。それで、私のHPを読んだ、ある雑誌記者がアポイントを取ってきて、電話でインタービューを受けました。今度、0歳教育の特集をするとのことでした。それが、今月発売されました。
その内容は、「間違えだらけの0歳教育」という特集で、否定的な内容でした。私は0歳教育、肯定派なんですけどね。
要は教育のやり方しだいです。何でもやりすぎは良くない。子供には遊んでいる、親も楽しい、それでいて教育になっている。これがベストだと思います。
私が読んだ早期教育関係の本についてはこちらで紹介しています。
2003年6月19日


持家派?賃貸派?
あなたはどちらですか?私は現在、賃貸マンションに住んでいます。今のところ、持家を購入する気はありません。いろいろと理由はあります。
(1)賃貸だと、どこでも好きなときに、好きな場所に住むことができます。
私はこれまで、6回引越しをしています。生活環境が変わるたびに、住居を変えているのです。たとえば、大学進学、就職、結婚、転職などですが、通勤通学時間は極力短い方が良いと考えているので、できるだけ、会社に近いところに住みたいと考えるわけです。これから先、転職しなければ、今の場所に定住しそうですが、先のことはわかりませんよね。環境が変わっても適応できる、賃貸がいいと考えています。

(2)金銭的な面です。
ローンを背負い込むことで、経済的自由さが失われます。例えば、4000万円で家を買ったとします。ローンを組めば、最終的に2倍近くの金額を払うことになります。逆に4000万円を5%で運用すれば、毎年200万円の利息がつきます。持家は最終的に自分のものになるというメリットもありますが、持家にかかるメンテナンスや管理費を含めて考えれば、賃貸の方がトータル的に安いと思います。
キャッシュで持家を買えるくらい資金があれば、私も考えようと思っています。
2003年6月12日


日経平均上昇
日経平均が1ヶ月間で5%以上も上昇しました。要因はいろいろと考えられます。
・2003年3月期の企業の決算がV字回復。来期も増益の見込み。
・外国人投資家の買いが積極化
・円高の修正
・米国株価の上昇
とまぁ、後からなら理由はいろいろとつけられます。この先どうなるかはわかりませんが、長期的視野に立ってみれば、上昇していくだろうと思っています。私は株を短期的に売買することはしていません。長期的に保有することが有利だからです。なので自動積立で、毎月コツコツと購入していってます。一度購入対象を決めたら、年に1回ポートフォリオを見直すくらいです。今の所、これでいいと思ってます。
2003年6月4日


電子マネー
JR東日本のスイカてご存知ですか?プリペイド型カードで何度でも入金して、乗車切符の代わり使うことができます。特徴は
 ・切符を買わないですむ。
 ・わざわざ定期入れから、カードを出さなくても、非接触で改札を通過することができる。
 ・入金範囲以内でしか使用することができない。
スイカは電子マネーといえるのではないでしょうか。JR系のお店なら、スイカで買い物ができるとも聞いています(まだ見たことはありませんが)。わざわざ、お金を出して支払って、お釣りをもらうという面倒な作業が省略できます。私自身、非常に楽だと思います。
 最近、全日空で電子マネー機能ネット専用クレジット機能がついた「ANA eLIOカード」が誕生しました。ネット専用クレジット機能というのは、パソコンに接続できるカードリーダーを使用して、簡単にネットショッピングが可能ということです。
今ですと、クレジットカード情報をいちいち入力しなければなりません。その手間が省けるというわけです。小額の決済であれば、電子マネー的感覚で使えそうです。おまけに、支払いをするとマイルも貯まるそうです。飛行機の利用の多いさにおにとっては一石三鳥です。
これは便利だと思い、先日早速申し込みをしました。また使用状況を報告したいと思います。
2003年6月2日




5月

初級シスアドに合格!
先月受験した初級システムアドミニストレーターの合格発表がありました。結果はみごと合格でした。あまり勉強できず、ダメもとで受けましたが、良かったです。合格率は30%で、国家試験の中では、易しいほうだと思います。

合格発表はインターネット上で見ることができます。受験番号と暗証番号を入力することで、成績の紹介ができます。この方法はとてもいいですね。すぐに照会ができました。
ただ、合格者の一覧を載せるだけだと、合格発表日にアクセスが集中して、なかなか発表が見れない場合があるからです。

最近は受験の申し込みもインターネットでできるので楽ですよね。以前は願書を取り寄せる→記入する→払い込み→願書を発送という手順を踏まなければならず、結構面倒でした。

次は中小企業診断士を受験します。テキストを購入したので、そろそろ勉強を始めようと思ってます。(すでに出遅れている気もしますが)
2003年5月25日


チケットショップを利用して安く買う
私は本屋さんが大好きです。結構長い時間いたりします。みなさんは本を買う時、どこで買いますか?私は買う本によって、買い方が違います。
買う本が決まっている、3000円以上であれば、インターネットで注文します。3000円以上であれば送料が無料の上、3%のポイントがつくからです。もっぱら、会社で必要な本とか、専門書を買う場合が多いですね。私はよくbK1を利用しています。
古い本は古本屋ですね。昔はマンガの立ち読みによく行きました。最近は忙しくて、全然行ってませんけど。
普通の本屋さんでは、どんな本を買ったらいいか迷っているとき、3000円未満のときに利用します。本屋さんでは図書券か図書カードを利用します。あらかじめ、チケットショップで買っておくと、少しお得です。私が行ったチケットショップでは、図書券が97%、図書カードが96%で購入できます。
先日、専門書をまとめて1万円分くらい購入しました。図書カードだと9600円で1万円分買えることになります。400円のお得です!
チケットショップを賢く利用して、節約しましょう!!
2003年5月24日


ネット銀行
皆さんはネット銀行に口座をお持ちですか?
私が銀行を使う目的は
・現金の入出金
・振込み・・・主にネットオークション
・振込みや引落しの確認・・・家計管理上、ビジネス上。

オークションは振込みを確認してから、商品を発送するという手順が必要です。
また、ビジネスの上でも、振込み確認してから、相手に「振込みありがとうございました」というメールを送っています。
このように、振込みの確認が多いので、わざわざ銀行まで出向くというのはとても面倒です。
私は自分で家計を管理しているのもあり、入出金の管理をしています。ですから、ネット上で口座情報が見れるネット銀行をとても重宝しています。

現金の入出金も一般の銀行と代わりがありません。
提携銀行や、コンビニのATMを利用することができます。ただ、引落しには無料回数というのがあって、口座残高やローン残高によって、引落しが無料になるか有料になるかが決まります。
他の銀行よりは定期預金の利率が高いので、定期でいくらか預けておけば、大丈夫です。

私は、過去に4回引越しをしています。引越しするときに、だいたい銀行口座を変えます。これが意外と面倒なんです。公共料金や各種振込先も全部解約手続きして、新たな口座に移し変えなければなりません。銀行口座を変えなければいいと思われるかもしれませんが、近所にその銀行がないのがほとんどです。銀行は地域性がとても高いのです。
その点、ネット銀行はどこでもOKなので、私は公共料金や各種振込先を集中させて、利便性を高めています。

ネット銀行どうでしょうか?これからはネット銀行が将来的に考えても便利ですよ。口座の開設は無料なので、これを機会に口座開設されてはいかがでしょうか?
2003年5月17日


懸賞に当選
この前奥さんが、近くの温泉ランド入場券の抽選に応募しました。メールで抽選に参加したのですが、これが見事に当たり!
うちの奥さんは、これまで懸賞に応募することなく、気まぐれのように応募したものです。しかもメールを書いたのは私。そんなんで当たるなんて・・・。

私なんか、さまざまな懸賞系サイトで応募してきましたが、未だに当たったことないのに。自分のくじ運のなさにちょっと寂しくなりました。奥さん曰く「あなたは、こつこつポイントを貯めてなさい!」 うむ、その通りです(泣)。
2003年5月9日


飛行機にのる
今度の仕事は出張が多いということを書きました。
新幹線で移動する場合が多いのですが、ある出張で約6時間の移動時間というのが何回かありました。新幹線に乗っている時間は5時間です。
さすがに5時間は辛いです。本でも読めれば暇つぶしになるのですが、新幹線の中で本を読んでいると気分が悪くなってしまいます。なので、とても暇です。寝るしかない。

それで、今度は飛行機を利用することにしました。
トータル時間は変わらないのですが、乗り物に乗っている時間が短くなるので、その分楽でした。待ち時間はそれほど苦でもないし。これまでも何回か飛行機に乗ったことはあるのですが、全部旅行で代理店が航空券を用意してくれました。

今回は自分で用意しなければなりません。
航空会社はどこを選べばいいか、どうやって予約するか、プラン(得割、早割り、WEB割など)はどうするかなど、よく分からないことだらけで、いたずらに時間がかかってしまいました。
飛行機に乗ると「マイルがたまる」っていうサービスがありますよね。
私はこの「〜たまる」ってやつに弱いので、早速ANAとJALに申し込んでしまいました。マイラーになって、ためまくるぞ!なんて思いました。
2003年5月8日




4月

エアーエッジ
端末が来ました。やはりADSLと比べると遅い。ADSLの実効速度が6Mで、エアーエッジが32kです。
最近のホームページは画像をバシバシ使っているので、ADSLだと何の不便も感じませんでしたが、エアーエッジだと全然ダメですね。
重いホームページは、かったるいのであっさり閉じます。自分のホームページはテキストベースなので、意外とすんなり表示されました。

引越しした際に、ADSLの引越し届けをすっかり忘れてしまいました。引越し前日に慌てて、届出をしたら10日後とのこと。がっくし。
自業自得ですけどね。回線を入れ替えるだけなのにそんな時間がかかるんですね・・・。
このADSLが使えない期間、エアーエッジが活躍しました。この期間はメールだけと割り切って使いました。
この日記帳を見てもわかりますよね。4/15〜24まで日記帳の更新がないですから。

さて、もう5月。5月は泊まりの出張が9日間あります。そのときエアーエッジが活躍してくれることでしょう。
2003年4月28日


初級シスアド受験
初級シスアドとは?
初級システムアドミニストレーターの略。エンドユーザーコンピューティングを推進する人材、企業の情報化を推進するキーパーソンを育成するために設けられた国家資格です。

受験動機
転職活動していたときに、希望していた会社の条件に「初級シスアドを取得していること」とありました。資格ゲッターを自認するさにおがこの条件をクリアしていなく、悔しい思いをしました。業務上特に必要というわけではなかったので、日がたつにつれてモチベーションが低下していきました。

勉強期間
2003年3月から4月。
この時期転職が決まり、仕事の引継ぎ、送別会、引越し、新しい仕事の勉強とやたら忙しく、ぜんぜん勉強できませんでした。
仕事の合間にちょっと勉強した程度。過去問題をちらりと見て何とかなるかとも思い、余計手を抜いてしまいました。

勉強方法
資格サークル仲間からテキストを頂き、このテキストだけで勉強。ほかのテキストやる余裕がなかったとも言えます。
過去問題も試験前日にあわてて目を通しました。
受験費用は5100円です。最近はいろいろな資格で、インターネットから申し込みできるようになりました。とても楽ですね。

試験
2003年4月20日に東京の東海大学短期学部で受験。
メジャーな試験にもかかわらず、ビラ配りがLECだけでした。中小企業診断士の試験はびっくりするほど活気があったけどなぁ。
午前と午後ともに2時間半の試験。ぶっつづけでやるために疲れるが、問題数が多い(難問が少ない)ため、精神的ダメージは低い。しかし、受験監督のアルバイトの女の子が堂々と試験中に居眠りしていたのは、腹が立ちました。しかも目の前で。こっちは一生懸命頑張ってるのに!自分勝手な論理ですが。
(昔、寮暮らしして試験勉強中に、隣の部屋からエッチな声が聞こえたときも腹が立った。関係ないけど、ちょっと思い出したので)
試験内容は多岐に渡ります。情報系が中心ですが、簿記やISOの問題も出題されました。一般的な社会人の教養問題という感じ。入社試験で初級シスアドを受験するというのも面白いかもしれません。

結果
午前:62/80=77.5%
午後:63/81=77.7%
得点配分がわからないので、合格しているかなんともいえません。
午前も午後も、同じように得点できたので、合格の可能性が高いです。
2003年4月25日


モバイル生活
今度の仕事は出張が多く、月に数回泊りがけです。
パソコンがないと仕事にならないため、ノートパソコンを購入しました。仕事上ではネットにつながってなくても十分仕事ができるのですが、プライベート上、ネットがないと不便です。
この前、出張+旅行(家族サービス)しました。5泊6日です。長期間メールをチェックできなかったので、懸賞サイトやアンケートサイトからのメールが100件以上溜まってしまいました。
ネットワークビジネスもメール対応のため、レスポンスが悪くなるのは問題があります。

そこで、モバイルでインターネットができる環境をつくることにしました。検討したのはドコモの@FeedとDDIのエアーエッジです。
ドコモは64Kで使いたい放題、4000円/月。DDIは32Kで使いたい放題、4680円/月。最初はドコモにしようとしていたのですが、友人からドコモはつながらない。つながらなければ、通信速度が早くても意味ないよ、と言われました。
確かにDDIの方が対応エリアが広いです。会社で導入した構内PHSも検討した結果、DDIにしたとのことです。出張先も地方が多いです。

結局、DDIのエアーエッジを契約することにしました。今、端末を取り寄せています。端末がきたら、また状況をお知らせしますね。
2003年4月14日


引越し
最近、ホームページの更新が遅れ気味です。4/7の日記にも書きましたが、仕事を退職した関係です。
仕事の引継ぎが大変でした。退職することは以前から連絡済だったのですが、引き継ぐ人がなかなか決まらず、実質10日間での引継ぎでした。
仕事が終わった後は送別会。ちょっと体調を崩していたため、辛かったです。いつもなら、一次会で帰るところ今回は主役のため、そうもいきません。
休みの日は引越しの準備です。現在の住居は社宅であるため、出なければなりません。もっとも今度の会社にはとても通える距離ではありませんので、どの道引っ越さなければならないのです。
今度で引越しは5回目です。大学進学、大学院進学、就職、結婚、そして今回の転職です。
30歳にしては、引越しが多いほうかもしれません。しかし、引越しなんてあまりしたくないものです。とても重労働ですから。

引越しをするにも費用がかかりますよね。私は引越しの見積もりを一括で取れるサービスを利用しました。見積もりはきちんと同じ仕様で5社に出したのにもかかわらず10万円〜20万円の間できました。各社でこれほど差があるとは驚きでした。
教訓は「見積もりはできるだけ多くの会社から取るべし」です。これで、かなりの節約ができますよ!
2003年4月13日


決算速報
eサイドビジネスでは1年を4月1日(期初)から次の年の3月31日(期末)としています。
社会的にも4月1日からスタートすることが多く、企業の大多数も同じですよね。その慣習に沿った形です。
eサイドビジネスでも今年度の決算をまとめています。

期初に立てた計画よりも純資産が増える見込みです。期初の計画では純資産700万円の見込みでしたが、800万円強になりそうです。支出が下回ったことと、投資益が出たこと、雑収入が増えたことによります。
ただ、引越し費用60万円を見込んでましたが、この一部が来期に持ち込まれます。

15年度の見通しです。転職によって環境が大きく変わりました。
転職により年収が増加しますが、社宅から賃貸になった分の支出増で相殺されます。年収は650万、前職の退職金やボーナスで120万、投資収入は前職の積立金が解約されるのを含めて55万、サイドビジネス収入を25万円と予想しています。収入見込みは合計850万円です。
支出は前年度実績400万円に加えて、家賃の増加分100万円、引越しや転職による諸費用50万円を予想しています。支出見込みは合計550万円です。
今度の仕事は出張が多く、出張旅費の立替分が支出として増えますが、会社から実費精算されます。ですから、見かけ上、収支が大きくなりますが、差引きはプラスマイナスゼロです。
差引き純資産の増加額見込みは300万円です。例年より増加しますが、それは退職金で今年限りのものです。

数日中には更新するので、細かい数字はそのときに見てくださいね。
2003年4月8日




3月

Yahoo!に登録
よく遊びに行く金持ち○さんのサイトが、ヤフーに登録されたとのこと。私もドメインを取得し、ある程度コンテンツも充実させてきましたので、ようし、俺もってことで、再度推薦を出してみることにしました。
これまで連敗しているので、ちょっと研究することにしました。「Yahoo!登録によるアクセス向上大作戦」というサイトによると、
・ユニークさ。他のホームページにない独自性。
・有益性。
だそうです。
ヤフーに推薦するときに、付記を書くのですが、ここでeサイドビジネスの特徴をアピールしました。下記のような感じです。

金持ちの方程式とは 金持ち=(収入−支出)+(資産×運用利回り) です。
世の中には副業、節約、株式投資などのテーマ毎のサイトは多いです。しかし普通の人(サラリーマンを想定)にとっては、金持ちの方程式にある各項目(収入・支出・運用利回り)をバランスよく追求することが大事です。金持ちの方程式のファイナンシャルプランを提示しそれを実践する。家計簿の中味も公開する。これは他のサイトにはない特徴です。

この付記が良かったのではないかと自分では思ってます。そのヤフー登録の効果です。
・登録する前の日のユニークアクセス 39
・登録後のユニークアクセス 195
なんと5倍にも増えました。ってもともと少ないアクセス数ですが(汗)。

ヤフーに登録されたときは素直に嬉しかったですね。会社でヤフーからのメールを読んだのですが、思わず「よっしゃ!!」っと声が出そうになりました。
2003年3月30日


人事異動
そろそろ4月ですね。桜の花もちらほら咲いてきました。
また、社会人にとっては人事異動の季節でもあります。転勤やら退職やらで、今週は月水金と送別会がありました。1週間に3回も飲み会っていうのは久々でした。さすがに疲れた。

実は自分も対象者なんです。退職するんです。ですから、行かざるを得ない。コンパニオンが来る飲み会は喜んで参加するんですけどね(笑)。そう、サラリーマン転職日記でも書いてありますが、転職するんです。

エンジニアから経営コンサルタントになります。
まだ、「経営コンサルタントです」なんて名乗るには実力が無さすぎで、はっきり言って恥ずかしいんで小さく書きます。
新しい会社で自分の仕事が軌道に乗ったら、具体的に何をしているのか、書きますね。
2003年3月29日


ドメインの取得
私がドメインを取得した理由は、ずばり「見栄」です。
自分のドメインがあるって、一種のステイタスですよ。自慢できるし、かっこいい。メールアドレスも ○○○@eside.biz なんてできるし。自分のホームページにも有形無形の効果が期待できるとも思いました。

無料ホームページの頃はヤフーに何回推薦出しても、登録されませんでしたが、ドメインを取得してからは、一発で登録されました。ドメインの効果かは定かではないですけどね。

ドメインは早い者勝ちです。自分も短くて、ごろのいいドメインを登録しようとしましたが、ダメです。既に全部取られています。実際は side.biz (サイドビジネス)が欲しかったんですけどね。
ドメインの取得を考えている人は、早めに登録した方がいいですよ。

費用はレンタルサーバーも含めて$191です。業界最安値ではないでしょうか?ここより安いところがあれば教えてください。
この費用はホームページの広告代で元を取っていきたいです。
2003年3月27日


無料ホームページの落とし穴
ホームページを作り始めた当初、趣味程度なのでお金をかけずに開設したかったのです。それで、友人に「ヤフーは無料だよ」と教えられ、大手だし大丈夫だろうと思って特に調べもせずヤフー決め、ホームページを開設したわけです。
これがいけなかった。ヤフーは商用利用禁止、広告はでかでかと入るで、ホームページに本腰を入れ始めると、この規定がネックになってきたのです。
引越ししようかなぁとか考えているうちに、とうとうヤフーから商用利用禁止の旨のメールが来てしまいました。ばれないと思ってタカをくくっていましたが、わかるもんですね。すぐに商用部分について削除しました。

その後も別件で違反しているとメールがきて(本人に悪気はないですよ。本当に)、いきなり閉鎖されてしまいました。これにはあせりました。
何とか誤解を解くことができましたが、1週間停止した影響か、アクセス数が激減してしまいました。

今となっては笑い話です。皆さんも気をつけてくださいね。
2003年3月25日


日記のススメ 再開
日記のススメを再開します。
4ヶ月ぶりです。それまでも月に1度くらいしか書いてなかったので日記というより、月記になってました。

この4ヶ月いろいろありました。
これまでヤフーの無料ホームページを使用していたのですが、ドメインを取得しました。それが12月です。で、ホームページの引越しと、内容の充実に重点をおいて作業していました。そんなわけで日記を書くのをしばらく中止していました(言い訳・・・)。

毎日必ず書く!なんて自分に変なプレッシャーをかけたくないので、これまでよりは、ちっとマシ程度に更新していきます。
2003年3月24日


コミュニティ

eサイドビジネスブログ 2005年以降の日記
日記のススメ 2004
日記のススメ 2003
日記のススメ 2001〜2002
・相互リンク 厳選リンク集
リンク・サイドビジネス
リンク・資産運用編
リンクの方法 eサイドビジネスへの相互リンク・トップページリンクの方法
取材履歴 これまでに受けた取材について
更新状況 
スポンサーになります eサイドビジネスの広告を貼ってください
逆アクセスランキング歴代ベスト3 eサイドビジネスへのアクセスの多いベスト3

eサイドビジネス〜資産1億円への道〜 http://www.eside.biz/ (C) さにお 2006