入居者決まる!? eサイドビジネス
サイドビジネス〜資産1億円への道〜 簡単サイドビジネスで成功しよう!
サイドビジネス 年収アップ  資産運用  不動産投資 ミスター家計簿 資産1億円PJ
トップ(eサイドビジネス) > 資産運用 > 不動産投資 日記

入居者決まる!?

投資用不動産の購入後

 2005/7/2に都内に遊びに行ったついでに不動産屋に寄りました。すると、申込みが入ったとのこと。購入後1ヵ月後で早々と決まるのか!?と嬉しくなりました。

申込者は、一部上場会社に勤める男性とその奥さん(新婚さん)です。旦那さんの勤め先と奥さんの勤め先の中間点で、立地がいいことから決めたそうです。奥さんが気に入ったのが決め手らしいです。

やはり物件の選択は、女性が決定権を握りますね。だから、物件は女性の視点で選べ、リフォームしろということなのです。 ← ポイント!
7/2の時点では、申込者の所得証明提出待ちとのことでした。


7/9
不動産屋から連絡がありました。申込者と数日間連絡がつかなかった状況が続き、やっと連絡が取れたとのことです(嫌な予感)。

申込者が言うには、「今、両親と一緒に住むか悩んでいる。住むとしたら、実家に行くことになる。」とのことでした。よって「今回を申込みをキャンセルする」となりました。

なんだよ〜。せっかく決まるかと思ったのに〜。ガックシ。

入居者よ〜(涙)

 2005/6/12に不動産屋に入居者の募集をお願いしました。実はまだ入居者が決まっていません(号泣)。

 入居者が決まるまでの管理費は自腹で、完全にマイナスです。かといって後悔している訳もなく、意外とのんきに構えています。そのうち決まるだろ・・・ってね。

先週に不動産屋から電話が来ました。反響が少ないので、募集条件を変えましょうという提案です。家賃108,000円を10万円に、管理費7000円を1万円に、合計115,000円を11万円にしましょう。その代わり礼金1か月分を2か月分にしましょうという内容でした。

家賃を10万円にするのがポイントで、「10万円以下」という検索条件に引っかかるそうです。管理費込みの条件だと検索されにくいんですけどね。入居者が決まらないのは事実だから、できることはやりましょうということでOKしました。

9月は法人の需要が動くそうです。ここで決まらないと年明けになるかも・・・と不動産屋も弱気でした。早く入居者を決めて、不労所得を得たいものです。


スポンサードリンク


進む(ハンコで恥かいた│目次(資産1億円PJ)│戻る(魅力アップ作戦!

eサイドビジネス〜資産1億円への道〜 http://www.eside.biz/ (C) さにお 2006-2014