現地調査に行く eサイドビジネス
サイドビジネス〜資産1億円への道〜 簡単サイドビジネスで成功しよう!
サイドビジネス 年収アップ  資産運用  不動産投資 ミスター家計簿 資産1億円PJ
トップ(eサイドビジネス) > 資産運用 > 不動産投資 日記

現地調査に行く

投資用不動産の購入まで

 現地調査の当日は、薄曇の日曜日で、まわりの景色がどんよりとしています。

こういう日は気分も落ち込みがちですが、もう少しで、アパートのオーナーだ!という変な高揚感に満ちていました。

女性の目でアドバイスが欲しかったので、奥さんを連れて行きたかったのですが、妊娠しているのを理由に断られました。まぁもともと来る気もない感じでしたが。

自宅からH市まで、電車で1時間強(乗換え1回)とまずまずのアクセスです。最寄駅はJRです。

ちなみに物件は沿線により価格の影響を受けます。首都圏ですと、東急、京王が人気があります。JRはピンキリですが、安心感はあります。

さて、H駅前に降り立つとローターリーがあり、思いのほかきれいで整備されています。しかし店の数は少なく、都会の騒乱に慣れた私としては物足りなくも感じます。

約束をした不動産屋はすぐに見つかりました。営業マンと挨拶もそこそこにして、早速現地に車で向かいました。

社内で営業マンと話しながらも、道中に何があるかチェックです。スーパーや幼稚園、学校など生活するのに便利な施設はないな〜と思っているうちに現地に到着しました。ちょっと寂しくない?? なんて、ちょっと不安な気持ちがニョキニョキ。

現地に到着すると、早速ビデオカメラをまわしチェックです。物件は築10年ですから、それなりです。

階段には所々サビもあります。部屋の中には入れませんでしたが、明らかに満室でした。環境面は、角地で道幅も4mあり、日当たり、風通しも良く、とても静かです。

特に良かったのが、徒歩圏内に大きなホームセンターと大きな工場があったことです。バス停まで2分ですが、車がないと生活するには不便な場所です。

それから物件の周りを散策しました。事前に教えてもらったとおり、工場や物流基地が結構あります。中規模のスーパーもありました。

例え家賃保証がなくなったとしても、空き室率はかなり低くなりそうだと思われます。


スポンサードリンク


進む(購入の申込│目次(資産1億円PJ)│戻る(お宝アパート発見!

eサイドビジネス〜資産1億円への道〜 http://www.eside.biz/ (C) さにお 2006-2014